<   2014年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

東京国際キルトフェスティバル バック編♪

いらっしゃいませ♪

きょうは風が強く
洗濯物が乾くのが早い1日でした(*^_^*)

今日ご紹介するのは
東京国際キルトフェスティバルで展示されていたバックです。

面白い作品を見ると
思わずシャッターを切ってしまいます♪

c0316026_21492860.jpg
私が写真を撮る作品は
キルトの技術よりも、あくまでも見た目が一番です(^_^;)
c0316026_21495464.jpg
不思議な雰囲気も大好き♪
c0316026_21501124.jpg
生きている動物は苦手(爪と歯が怖い)ですが
イラストの動物は大好き❤
動物の作品があると足が止まります(^_-)-☆
c0316026_21503699.jpg
持って歩くのは考えるけど、飾っておきたくなるバックです♪
c0316026_21505709.jpg
東京土産は
スカイツリーの形をしたチョコレートと
東京ばななの菜の花タイプ(^_^)を買いました♪
c0316026_21512308.jpg
東京ばななは
あちらこちらで、タイプの違うものを売っていてビックリ(@_@;)
お客を飽きさせず、商売上手ですね~(^^)v
味もとても良かったです❤
c0316026_21513920.jpg
人の作品を見ると
自分の器の小ささを知ります。
それを自覚すると
もっと大きな世界への道が開かれます♪

新しい世界を知るには、勉強と想像力と実践!
これからも色々なものを見て
新しい世界を見つけて行こうと思います♪

本日もブログをご覧頂き「ありがとうございます。」
また遊びに来て下さいね。
ごきげんよう(^_^)/


[PR]
by nikonikosachiko | 2014-01-31 22:18 | 日常 | Comments(0)

東京国際キルトフェスティバル レポート♪

いらっしゃいませ♪

きょうは
丸一日掛かって
16人分のハンカチに
バレーボールとネーム刺繍をしていました。
ネームパンチと合わせると、2日間掛かりました(@_@;)
何でもそうですが
想像しているより、実際にやってみると時間が掛かるものです。
今回のハンカチ刺繍で一番勉強になったのは
値段の付け方です(^_-)-☆

工業用ミシンは自動で糸が変わりますが
家庭用ミシンは、いちいち糸を掛け替えなければなりません。
ですから、
色数によって手間が大分違がってきます。
たくさん縫ってみて
どれくらい時間が掛かるのかが分かり
値段の基準が見えてきました(^^)v

さて本日は
東京国際キルトフェスティバルの
バック部門の入賞作品のご紹介です♪

まず、第1位の作品です。

c0316026_21431614.jpg
キルトとビーズを合わせるのも有りなんですね~♪
キルトフェスティバルなので
ビーズを使っても良いとは、考えもしませんでした(*^_^*)
c0316026_21434190.jpg
そして、第2位
独創的なテクニックなのでしょうか?
会場であまり見ないタイプの作品でした。
c0316026_21424062.jpg
そして第3位
皆さん、私の好みがだんだん分かってきましたよね~♪
私は、この作品が好きです❤
持ちたいバッグではなく、眺めていたいバッグです。
c0316026_21441302.jpg
面白いヽ(^o^)丿
キルトの技術とは全く関係なく
こういう発想が大好きです❤
c0316026_21445069.jpg
明日は
入賞作品ではなく
会場で気になったキルトバックをご紹介しようと思います。
お楽しみに♪

本日もブログをご覧頂き「ありがとうございました。」
また見に来てくださいね♪
ごきげんよう(^_^)/


[PR]
by nikonikosachiko | 2014-01-30 22:05 | 日常 | Comments(0)

東京国際キルトフェスティバル 体験記♪

いらっしゃいませ♪

本日午後5時30分で
2014東京国際キルトフェスティバルが終了しました。
もう
色々お話しても、大丈夫ですよね(^_-)-☆

日本のキルト作家さん60人と
キルトフェスティバルを目標に制作をされた多くの皆さん
本当に多くの作品と出会い
「感動」「驚き」「興味」「情熱」「欲望」
を感じました❤

まず
私が好きな作品からご紹介したいと思います。

何処へ行っても
全く同じ格好をしている人に出会うことは、滅多にありませんよね!
つまり
人の好みは様々ということです。
ご紹介する作品から
きっと、私の好みが分かることと思います(*^_^*)

会場で、「うわ~♪」と、声を上げて見たのは
先日ご紹介した関田陽子さんの作品だけです♪
静かに鑑賞する作品がほとんどでしたが
この作品を見た時は
思わず笑顔になりましたヽ(^o^)丿
周りにいた人達も
笑顔で会話をし始める、楽しい空間となっていました。

c0316026_20155016.jpg
そして色彩と原画が大好きな
小関鈴子さんの作品です。
c0316026_20210845.jpg
私が思っていたキルトの形とは全く違うものでした。

何も施して無い面積が広いので
デザインが引き立ちますし
本当は大変な技術がいるのでしょうが
素人の私が見ると
自分でも出来そうな気にさせてくれる魅力ある作品でした。


c0316026_20215046.jpg
額から飛び出してきそうな雰囲気がありました(*^_^*)
c0316026_20221694.jpg

洋服のデザイン画を
デッサンではなく
布で作る感じです)^o^(
c0316026_20223990.jpg
無地の布と
柄の布が
とても良く、引き立てあっています(^^)v


c0316026_20230021.jpg
なんだか、キルトという感じがしません❤
c0316026_20232183.jpg
白い生地に
黒い糸で刺繍した作品です。
別布を使わなくても
2枚の布の間に綿が入って縫ってあれば、キルトなんだと勉強になりました(^^)v

c0316026_20234549.jpg
小さな布を組み合わせて
大きなパズルのような絵を作るのではなく、
デザインされた布を上手に使って作品が出来ることを教えてもらいました<m(__)m>
c0316026_20240798.jpg
白と赤のコントラストが人をひきつけます❤
c0316026_20243021.jpg
技術が大切なことは当たり前ですが、
デザインの大切さを学ぶフェスティバルでした☆

c0316026_20251697.jpg

会場では、結構手の込んだ作品が多かったので
小関さんの作品は
スッキリとしていて印象に残りました(*^。^*)
c0316026_20253919.jpg
フェスティバルで沢山の作品を見ましたが
どれも、構想から準備、製作と
膨大な時間をかけたものばかりで感心しました。

ブログを作りながら
技術知識と感性を勉強させて頂いています(^_-)-☆
本や画面では伝わらないものが会場には沢山ありました。
本当に
「行って良かったです♪」

「行って、本当に良かった♪」と思っていたところに
E-刺繍工房の悦子先生のブログで
大阪で2月21日(金)22日(土)にミシンフェスティバルがあることを知りました。
「見たら世界が変わる♪」を実感してしまった今!
「行くしかないでしょ!」と思ってしまいました(^^♪
21日(金)は仕事があるので行けませんが
22日(土)は何とかして行こうと
策略を練っています。
憂子さん、誘ったら行くかな~?

遠くへ行くと
せっかく交通費を使ったのだから、街を見学したいと思ってしまいます。
その欲望を抑えて
勉強だけして、日帰りするならば問題なく行けます(^_^;)
今回東京では、
「キルトフェスティバル」「スカイツリー」「叙々苑」「キッテ」と
良い思いを沢山させてもらったので
大阪は勉強だけにします。

本日もブログをご覧頂き「ありがとうございました。」
明日も、キルトフェスティバルでの作品写真をご紹介します。
素敵な作品ばかりですので、お楽しみに♪
ごきげんよう(^_^)/



[PR]
by nikonikosachiko | 2014-01-29 21:44 | 日常 | Comments(0)

東京国際キルトフェスティバル旅行 2日目♪

いらっしゃいませ♪

東京近郊の人は
気軽に東京ドームへ行けるでしょうが
地方の人間にとって
東京は気軽に行けるところではありません。

せっかく東京まで出たならば
あれもこれも見てみたいヽ(^o^)丿
そんな、欲張りおばさん2人の東京旅行2日目をご覧下さい♪

東京2日目午前9時
ホテルを出る準備をして、カバンを持って
「さぁ、出かけよう!忘れ物はないね~?」と、私が言うと
憂子さんが私を見て笑います(^○^)
足元が・・・
ホテルのスリッパでした!
憂子さんが気づいてくれなければ、
いったい何処までスリッパで行ってたことでしょう?
フロント?
それとも、他人に指摘されるまで?
恥ずかし~(^_^;)
出発前に見つけてもらい
無事ブーツを履いて出発しました。


そして2人が向かったのが
スカイツリー♪

c0316026_20592732.jpg
高~い(@_@;)
c0316026_20411239.jpg
朝ご飯を食べそこない
スカイツリーに着いたのが午前10時15分。
空腹おばさんの目に留まったのは
スカイツリータウンのレストラン紹介看板でした。

昨日の食事は、
1000円のお弁当と、サーモンの親子丼と、オムそばでした。
せっかくの花の東京旅行ですから
思い出になるものが食べた~い!
そんなおばさん2人の目に飛び込んできたのが
「叙々苑」
の3文字でした❤
c0316026_21074757.jpg

叙々苑と言えば
「高価!」
という言葉しか思い浮かびません。
一生縁が無いだろうと思っていた叙々苑が
今この中にあると思ったら
憂子さんを説得して
30階行きのエレベーターの前に並んでいました。

30階31階行きのエレベーターは
午前10時30分にならないと動きません。
私たちが並んだ時は10人位でしたが
10時半には、いつの間にか100人以上の行列になっていました。

30階に到着したら
まず真っ直ぐ叙々苑へ向かい、看板メニューを見ました。

「ェッ!ェ~?」(@_@;)
な・な・なんと
ランチが「2000円」と「3000円」
天下の叙々苑さんですから、
もしかしたらランチでも1万円位するのかと思っていたので
嬉しくなりました(^^)v
「やった~♪」
c0316026_21080694.jpg
早速店内に入り
案内されたのが、展望の良い素敵な席でした。
c0316026_21084583.jpg
めったにないチャンスなので3000円のランチを注文しました♪
c0316026_21090169.jpg
サラダもキムチも感動するくらい美味しい♪

そして、お肉といったら・・・
口の中で旨味がフワッと広がる感動的なお肉でした(^_-)-☆
生きてて本当に良かった❤
また、是非行きたいお店です(*^_^*)
c0316026_21091790.jpg
そして、
スカイツリーの次の目的地はキッテです。
テレビで見て、一度は行ってみたいと思っていました。
1階に千疋屋のカフェがあったのですが
ず~と行列が続いていて、並ぶ気になりませんでした(-_-;)
ケーキ、凄く美味しそうでしたよ❤

c0316026_21094173.jpg
キッテは元々郵便局でしたので
建物のあちらこちらに
昔の郵便局のものが展示してありました。
c0316026_21095660.jpg
キッテの郵便局長室から
東京駅が見えました♪
c0316026_21101240.jpg
キッテを一回りして
いよいよ豊橋へ帰ります。
最後のお楽しみは・・・駅弁です(^_-)-☆

私は、東京駅限定の穴子弁当1000円を買いました。
c0316026_21102922.jpg
この穴子弁当が
ビックリするほど柔らかくて美味しいんです♪
大満足のお弁当でした(^^)v
c0316026_21104109.jpg
食べることだけが楽しみのような旅行記でしたね(^_^;)
まぁ、実際そうなんですけど!

明日からは、
キルトフェスティバルで見たことや
作品をご紹介致します。
お楽しみに♪

本日もブログをご覧頂き「ありがとうございました。」
ごきげんよう(^_^)/


[PR]
by nikonikosachiko | 2014-01-28 22:11 | 日常 | Comments(0)

東京国際キルトフェスティバル旅行 食べ物編♪

いらっしゃいませ♪

イタタタタッ(^_^;)
今朝起きたら太ももが・・・!
筋肉痛です。

東京ドーム初体験者からの一言
ドームでの水分補給には気を付けて!

トイレに行きたくなった時は観客席の一番下から
中央または一番上まで階段を上がって行くのですが
その階段の一段一段が高~い(>_<)
椅子の高さが階段の一段になっているので
普通の階段の一段より随分と高いです。

観客席の一番下から一番上まで上ると、
もう大変なんてものではありません。
7時間もいたので、何往復したのか覚えていませんが
久しぶりの山登りという感じでした(~_~;)

そして
7時間ほとんど休まず歩き回っていたら
重たい体を支えていた足の裏が
夕方になるとヒリヒリと痛み出しました!
それでも
足を引きずりながら、蛍の光が鳴るまで見学し続けましたよ~(^^)v

お昼ごはんは
東京ドームの中のお店で
崎陽軒の赤飯膳1000円を買って食べました♪
美味しかったです。

c0316026_15213624.jpg
そして
歩き回って3時になるとおやつタイムです。
甘いくて冷たいものが欲しくて探しました(*^_^*)

最初に見つけた看板が、ドームモナカでした。
でも、残念なことに売り切れ!
あれば売れるのに、商売っ気がないな~(;一_一)
と思いながら次の店へ
ありました♪
クレープアイス300円
憂子さんと違うものを買って半分ずつ食べました(*^。^*)

c0316026_15223043.jpg
キルト展はただ今開催中なので
作品内容については
キルト展が終了してからにしますね。

面白い布や道具や作品の販売もたくさんありました。
私の失敗は
カードで何とかなるだろうと思い
現金をあまり持って行かなかったことです。
カードを使える店も少しはありますが
使えない店が多いです。
買い物をしようかと考えている方は、現金を少し多目にお持ちくださいね!

ただし
現金をあまり持って行かなかったので、良いこともありました♪
それは
手作り洋服のお店で
気に入った洋服を2枚買おうと思い
「カード使えます?」と、聞くと
「申し訳ありません<m(__)m>使えません。」との返事。
「え~!!!」
「私カードが使えると思って、現金2万円しか持ってきていないんです。」
(本当は28000円持ってたのに・・・つい言ってしまいました)
と言うと
「両方よくお似合いですから勉強しますね。」と、
2枚合計で18,600円を15,000円にしてくれました(^^)v
ウフフフッ♪
「お姉さん、ありがと~❤」

東京ドームを蛍の光で送り出された後は
どこかで夕食を食べてホテルへ行くだけです。
でも
楽しみにしていた夕食のお店を探したくても
足が痛くて探せません(-_-;)
結局、ドームの敷地内のフードコートで
いくらサーモンの親子飯950円と、ぽてじゅうのオムそば大盛り830円を
二人でシェアして食べました(^○^)

それから
足を引きずりながら地下鉄に乗って
ホテルの最寄駅に到着。
ホテルの案内に駅から徒歩1分と書いてあったので、徒歩3分は覚悟していたところ
駅の出口から出たところ
目の前にホテルがあり感動しました♪
次回行くチャンスがあったら、
「ホテルモントレ半蔵門」をまた選ぼうと思う、
立地条件の良いホテルでした(^^)v

午後8時半にホテルの部屋に入り
携帯で撮った写真をパソコンに送信したり
憂子さんとお喋りしたりして過ごし
ゆっくりお風呂に入って足に湿布を貼り、午後10時半には寝ていました(-_-)zzz
でも
早く寝すぎて夜中に2回も目が覚めてしまいました(@_@;)

本日もブログをご覧頂き「ありがとうございます。」
また明日も、おばさん二人の東京珍道中の続きを見て下さい♪
ごきげんよう(^_^)/


[PR]
by nikonikosachiko | 2014-01-27 16:36 | 日常 | Comments(0)

東京国際キルトフェスティバルへ行ってきました♪

いらっしゃいませ♪

25日土曜日に
東京国際キルトフェスティバルへ行ってきました(*^_^*)

初めての東京ドーム
10時半に到着した時は、もう入口は大行列でした。
そして、
会場の中も人人人でいっぱいです!

c0316026_22573877.jpg

最初に目に入ったのは
多くの作家さん達のムーミンのキルト作品でした。
c0316026_22584867.jpg
ムーミンのキルトは
とてもたくさんあるったので
また後日ご紹介しようと思います。

きょうは
私が一番好きな作品をご紹介致します。
関田陽子さんの「春は真夜中」という作品です。
c0316026_23013526.jpg

お雛様が暴れまわっています(^_^;)
こういう
楽しくって、笑えて、綺麗な仕上げの作品が私は大好きです❤
c0316026_23031179.jpg
数えきれないほどの写真を撮りましたが
ご紹介は、また後日させて頂きます。

当日は、楽しくって♪楽しくって♪
午後6時の蛍の光が鳴るまで会場にいました(^_-)-☆
c0316026_23053239.jpg
本日もブログをご覧頂き「ありがとうございました。」
明日は仕事なので、今日はもう寝ますね。
東京での面白話♪
またゆっくり聞いて下さい。
ごきげんよう(^_^)/


[PR]
by nikonikosachiko | 2014-01-26 23:14 | 日常 | Comments(0)

東京国際キルトフェスティバルへ行ってきます♪

いらっしゃいませ♪

昨年
作品展を行った時に
みの屋の節子さんからこのポスターを頂きました(*^_^*)
c0316026_20302775.jpg
今までキルトと聞くと
四角くパッチワークされたものか
ハワイアンキルトを想像しましたが
このムーミンのキルトポスターを見て
感動しました❤
c0316026_20304169.jpg
ポスターと一緒に優待券も頂きました♪
当日2000円のところ
前売り券と同じ1800円で入れます!
c0316026_20305245.jpg
でも
またオークションのことが頭をよぎりました(^_-)-☆
c0316026_20310492.jpg
そう!
招待券を2枚で1600円で落札しました~(^^)v
1人800円で入れます♪
c0316026_20320236.jpg
明日は
友人の憂子さんと二人で
JR50+で東京へ1泊2日で出かけますヽ(^o^)丿
JR50+だと、豊橋から東京往復
14,800円で新幹線乗車券と指定席とホテル付きです♪
ほぼ新幹線代でホテルはタダ同然です!

東京ドームで
素敵な作品をしっかり見て勉強してきますね(^_^)
どんな素敵な作品との出会いがあるのか
楽しみでワクワクしています♪

そして
頂いた優待券は
明日、入口近くにいる人にあげようと思っています(^_-)-☆
c0316026_20321464.jpg
明日は東京ドーム
明後日はキッテに行く予定です♪

おばさん二人の東京珍道中
帰宅しましたら
ブログでご報告したいと思います(^^♪

本日もブログをご覧頂き「ありがとうございました。」
東京珍道中話
お楽しみお待ちくださいね♪
ごきげんよう(^_^)/


[PR]
by nikonikosachiko | 2014-01-24 20:56 | 日常 | Comments(0)

動物好きの夫のシャツ♪

いらっしゃいませ♪

きょうは
明子さんから
バレンタイン用の楽しいお仕事のお問合せを頂きました(*^_^*)
「ありがとうございます。」
製作が始まりましたら、またレポートしますね(^_-)-☆

本日ご紹介するのは
動物が大好きな夫のシャツです♪
随分着込んであります)^o^(

c0316026_21535415.jpg
犬でも猫でも
とにかく動物が大好きな夫です❤

そんな夫のシャツに
私が一目惚れしたマデイラのラナキャットを刺繍しました。
これはポリエステル刺繍糸で刺繍してあります。
着ている本人には見えませんが
着る時に見るだけでも
楽しんでくれているようです(^^♪

これから
福ちゃんの愛犬データのように
可愛い動物のデータを私の手でドンドン作って
多くの皆さんに楽しんで頂けたら幸せですヽ(^o^)丿

本日もブログをご覧頂き「ありがとうございます。」
また見に来て下さいね。
ごきげんよう(^_^)/


[PR]
by nikonikosachiko | 2014-01-23 22:07 | 製作日記 | Comments(0)

雪枝姉さんのマカロンポーチ♪

いらっしゃいませ♪

きょうは
以前通っていたネイルサロンへ久しぶりに行ってきました❤
ゆったりと一人きりでネイルをしてもらう贅沢空間です。
理江さんの優しい雰囲気と声で癒されます♪

いつも同じお店に行っていると
色々なこと(金額・接客・技術など)が当たり前になります。
感謝や感動を感じるためには
色々なお店へ足を運ぶことも必要だと感じました(^_-)-☆
これからは
色々な出会いにチャレンジして行きますヽ(^o^)丿

c0316026_19135410.jpg

きょうご紹介するのは義姉のマカロンポーチです♪
姉も手作りが大好きで
いつも何か作っています(*^_^*)
c0316026_19220772.jpg

500円玉がちょうど入る大きさです。
こんな小さい作品を、全て手でチクチク縫う根性!
感心します(^_^;)

c0316026_19222943.jpg

いつも行くお肉屋さんが
作品展で見たこのマカロンポーチを
サプリメントケースにするので欲しいと注文を頂きました。

これは姉が私にプレゼントしてくれたものですが
黙って売って
お小遣いにしちゃおうかしら・・・(^^♪
皆さん、内緒ですよ(~_~;)

きょう予定していたネーム刺繍は出来ませんでした(>_<)
残念!

いつもブログをご覧頂き「ありがとうございます。」
もう、春の足音が聞こえていますよね♪
ごきげんよう(^_^)/


[PR]
by nikonikosachiko | 2014-01-22 19:58 | 日常 | Comments(0)

疲れない身体になれたら良いな♪

いらっしゃいませ♪

きょうは
先日作ったネーム入りハンカチを持って仕事場へ行きました。
全員で
先日のロールプレイングをテレビで見て反省!
そのあと
最高得点を取った4人に賞品を渡しました。

ミシン刺繍が珍しいようで
結構喜んでくれましたよ~(^_-)-☆
笑顔を見れるって、本当に嬉しいことです❤

c0316026_20093953.jpg
そして
最近題名だけを見て購入した本です♪
疲れない身体にとても興味あります(^_^;)
暇な時に読もうと思うのですが
暇な時がなかなかありません(>_<)
また
時間を作って必ず読みます!
c0316026_20095961.jpg
明日は
明子さんに頼まれた
息子さんのネーム刺繍をやろうと思います。

今週末は出かける予定なので
体調を崩さないよう
頑張らないようにしています(^^)v
のんびり
コツコツやっていきます♪

本日もブログをご覧頂き「ありがとうございました。」
また見に来て下さいね。
ごきげんよう(^_^)/


[PR]
by nikonikosachiko | 2014-01-21 20:27 | 日常 | Comments(0)